ボデガス・ゴルドンセージョ社

“ゴルドンセージョ・ワイナリー”

スペイン、レオン県の“ゴルドンシージョ”には、ブドウ栽培とワイン醸造の長い伝統がありました。ボデガス・ゴルドンセージョ社(ゴルドンセージョ・ワイナリー)は、偉大なるブドウ品種“プリエト・ピクード”を使ってワイン造りをする伝統を受け継いでいきたいとするゴルドンシージョの人々の強い願いを込めて、1990年代に生まれました

“ゴルドンセージョ”が“ティエラ・デ・レオン”のワイナリーの中でも全国有数のワイナリーとなるべく、この壮大なプロジェクトの最初の一歩から、ワイン醸造家やブドウ栽培技術者、アドバイザーなどもっとも有能な専門家の熱意と努力が結集されました。

こうしたあらゆる努力の結果、それが報われる時がやってきました。2007年に“ティエラ・デ・レオン”原産地呼称の認定を受けることになったのです。原産地呼称とは、ブドウ畑やワイナリーに入荷されるすべてのブドウ、そして、ワインの生産について数多くの検査を行い、それによってワインの品質を証明しようというものです。ワインのトレーサビリティ(生産履歴)を証明する裏ラベルの作成のため、事前に、官能分析、および、物理化学的分析などの検査も行われます。
ワイナリー設備の技術や近代化への絶え間ない投資と、優れたスタッフの日々の作業が一体となり、他社のワインと差別化されたゴルドンセージョならではワインが造りだされることになりました。

こうした積極的な取り組みの精神は、社内のあらゆる分野に表れました。と言うのも、設立されて以降、顧客サービスのために必要な部署が次々と設置されていったのです。“マーケティング”、“品質”、“輸出”などの部署が、その例です。

こうした特徴が、ゴルドンセージョ・ワイナリーの現在の姿を作り上げました。

私たちは、各部署において、顧客満足を中心に据えた、品質に向けての断固とした取り組みを行っています。そのために、会社組織やワイン生産のあらゆるプロセスにおいて改良を行い、それによって品質目標を達成するなど、高品質なワイン造りに努めています。

将来に向けての展望は、ワインの生産・販売において主導的な地位にいたることです。そして、世界中での販売を強化し、効果的、かつ、効率的に経営資源を活用する近代化された大手企業を目指しています。

“ワイナリー”

ワイナリーは、47,000㎡を越える敷地に建てられています。機能性や衛生面、そして、細やかな配慮をした(それ以外あり得ませんでした)コーポレート・アイデンティティといった価値をうまく調和させることのできる、近代的で革新的な設備を有しています。

生産設備は、5,000リットルから70,000リットル容量のステンレス・タンクを取り揃え、100万リットルまでの生産力を持っています。さらに、自動温度管理、冷却機器、タンクの不活性化を保ち、酸化を防いでワインの品質を向上させる窒素ガス発生装置も備えています。タンジェンシャル・フロー・フィルターを使用することにより、1回だけでの濾過で、極めて低い目詰まり率が可能となり、澄んだ輝きのあるワインが出来上がります。

熟成室は、半地下にあります。それによって、ワインが正しく熟成するための自然な温度や湿度が保たれています。樽は、225リットル容量のフレンチ、アメリカン、ハンガリーのオーク樽を使用しています。

ブドウ畑

ゴルドンセージョのブドウ畑は、200ヘクタール以上から成り、中程度の高さの垣根方式で植えられています。このようにして、ブドウの樹が植えられている土地に降り注ぐ陽射しを利用できるようになっています。

畑の土地は、角がとれて丸くなった石に覆われています。これらの石は、何世紀にもわたってこの地に堆積したものです。この地面は昼間暖められ、夜にはそのすべての熱エネルギーを放出することによって、ブドウの樹を守り、生育を助けているのです。

ゴルドンセージョでは、2台の収穫機、プレ剪定機、畝を作る耕作機、掃除機など、ブドウ畑で行うあらゆる作業に必要なブドウ栽培用の機械を使っています。

プリエト・ピクード

プリエト・ピクードは、世界でもここにしかない品種で、ほぼスペインのレオン県リベラ・デル・セア地域(セア川流域)でのみ栽培されています。ブドウの房も、また、粒も小さく、果汁と果皮のバランスに優れています。こうした特徴は、高品質のワインを生産するために、とても良い条件となります。

その名前が示す通り、暗色の粒が密集していて(“プリエト”)、先端が尖っています(“ピクード”)。また、各房の両側には、肩のような出っ張りがあるのが特徴です。

この品種からできるワインは、熟した果実のアロマがあり、熟成にとても適しています。pH値が低いことは、ワインの熟成にとって好ましく、これによって優れた品質の熟成ワインが出来上がります。

“マドレオ”という伝統的な方法が、ロゼ・ワインの生産に使われています。この方法で造られたロゼ・ワインは、他とは異なり、細かな気泡と口の中で長く続く余韻が特徴です。

ブドウ畑には、白ワインの生産用に、やはり固有品種の“アルバリン・ブランカ”と、“ベルデホ“が植えられています。

ペレグリーノ・ブランコ

ブドウの品種 : ゴルドンシージョ村(スペイン、カスティーリャ・イ・レオン州)の自社ぶどう畑で収穫 されたベルデホ100%

土壌の種類 : 埴壌土 ( クレイローム )

地理的表示 : 原産地呼称 D.O. ティエラ・デ・レオン

醸 造 : 早朝に機械で収穫し、約8℃の低温でのマセラシオンの後、浮遊法によって澱引き、温度管理下 のアルコール発酵

樽での熟成期間 : 0

ワインの種類 : 白(ホベン)

ボトル容量 : ボルドー型ボトル75cl

ケース入数 : 1ケース12本

ユーロパレット積載量 : 60 ケース (5段)

アメリカンパレット積載量 : 70 ケース (5段)

ティスティングノート : 麦色がかった黄色に緑のトーンを有する輝きのあるワイン。トロピカルフルーツ と熟した白い果実やハーブ(フェンネル)の香りが際立つ豊富なアロマ、口に含むと果肉質で軽快、バラ ンスの良い酸味と最後にかすかな苦味を持った心地よい後味が長く続きます。

飲み頃温度 : 7ºC ~ 9ºC

ペレグリーノ・アルバリン

ブドウの品種 : ゴルドンシージョ村(スペイン、カスティーリャ・イ・レオン州)の自社ぶどう畑で収穫 されたアルバリン100%

土壌の種類 : 埴壌土 ( クレイローム )

地理的表示 : 原産地呼称 D.O. ティエラ・デ・レオン 醸 造 : 早朝に機械で収穫し、約8℃の低温でのマセラシオンの後、浮遊法によって澱引き、温度管理下 のアルコール発酵

樽での熟成期間 : 0

ワインの種類 : 白(ホベン)

ボトル容量 : ボルドー型ボトル75cl

ケース入数 : 1ケース12本

ユーロパレット積載量 : 60 ケース (5段)

アメリカンパレット積載量 : 70 ケース (5段)

ティスティングノート : 麦色がかった黄色に緑のトーンを有する輝きのあるワイン。トロピカルフルーツ と種のある白い果実やハーブ(フェンネル)の香りが際立つ豊富なアロマ、口に含むとドライで軽快、バ ランスの良い酸味と舌に残る心地よい後味が長く続きます。

飲み頃温度 : 7ºC ~9ºC

ドルカ・ドゥルセ

ブドウの品種 : ゴルドンシージョ村(スペイン、カスティーリャ・イ・レオン州)の自社ぶどう畑で収穫 されたベルデホ100%

土壌の種類 : 埴壌土 ( クレイローム )

地理的表示 : V.C.カスティーリャ・イ・レオン 地域名称付高級ワイン

醸 造 : 良く熟したぶどうを温度管理下で発酵させる。適度の甘みに到達したら(残留糖分が80g/L)温 度を下げ、殺菌フィルターにかけてアルコール発酵を止め、アルコール分を9%VOL.にする。

樽での熟成期間 : 0

ワインの種類 : 白(ホベン)

ボトル容量 : ボルドー型ボトル75cl

ケース入数 : 1ケース12本

ユーロパレット積載量 : 60 ケース (5段)

アメリカンパレット積載量 : 70 ケース (5段)

ティスティングノート : 黄色く輝きのあるワイン、豊富なアロマの中に柑橘系のアクセントとパイナップ ルのようなトロピカルフルーツの香りが際立ちます。口に含むと味わい深く程よい酸味と甘みがバランス を保ちながら舌に溶け込みます。

飲み頃温度 : 6ºC ~8ºC

キラ

ブドウの品種 : ゴルドンシージョ村(スペイン、カスティーリャ・イ・レオン州)の自社ぶどう畑で収穫 されたアルバリン100%

土壌の種類 : 埴壌土 ( クレイローム )

地理的表示 : 原産地呼称 D.O. ティエラ・デ・レオン

醸 造 : 早朝に機械で収穫し、低温でのマセラシオンの後、圧搾してアルコール発酵させる。その後新品 のフレンチオーク樽で4か月バトナージュさせて澱と触れながら熟成させる。

樽での熟成期間:0

ワインの種類 : 白

ボトル容量 : ボルドー型ボトル75cl

ケース入数 : 1ケース6本

ユーロパレット積載量 : 100 ケース (5段)

ティスティングノート : 麦色がかった輝く黄色のワイン。深く力強いアロマがあり、新品のフレンチオーク樽で熟成させた為、非常に複雑な香りを有します。柑橘系とフローラル系の趣が際立ちます。口に含む とシルクのような滑らかさがあり適度な酸味と微かなローストの苦みが心地よい後味を残します。

飲み頃温度 : 7ºC ~9ºC

ペレグリーノ・ロサード

ブドウの品種 : ゴルドンシージョ村(スペイン、カスティーリャ・イ・レオン州)の自社ぶどう畑で収穫 されたプリエト・ピクード100%

土壌の種類 : 埴壌土 ( クレイローム )

地理的表示 : 原産地呼称 D.O. ティエラ・デ・レオン

醸 造 : 先祖伝来の“マドレオ”という技術を用いる。“マドレオ”とは完璧に衛生処理したぶどうの房 を発酵中にタンク内の搾汁量の約10%位加えることをいう。ぶどうの一つ一つの粒の中で起きる 細胞内発酵がワインに微かな気泡と色としっかりとした構成を与える。

樽での熟成期間 : 0

ワインの種類 : ロゼ(ホベン)

ボトル容量 : ボルドー型ボトル75cl

ケース入数 : 1ケース12本

ユーロパレット積載量 : 60 ケース (5段)

アメリカンパレット積載量 : 70 ケース (5段)

ティスティングノート : スミレ色がかったラズベリー色で微かな気泡があり、果実と花のアロマが濃厚に 交じり合います。口に含むとバランスが良くぶどう本来が持つ苦味と醸造技術によって生み出された苦味 がほんのりと残り心地よい後味をかもし出します。

飲み頃温度 : 8ºC

グルドス・ロサード

ブドウの品種 : ゴルドンシージョ村(スペイン、カスティーリャ・イ・レオン州)の自社ぶどう畑で収穫 されたプリエト・ピクード100%

土壌の種類 : 埴壌土 ( クレイローム )

地理的表示 : 原産地呼称 D.O. ティエラ・デ・レオン

醸 造 : 生態学的に配慮した区画で栽培したぶどうを手摘みで選別しながら収穫。先祖伝来の“マドレ オ”という技術を用いる。“マドレオ”とは完璧に衛生処理したぶどうの房を発酵中にタンク内 の搾汁量の約10%位加えることをいう。ぶどうの一つ一つの粒の中で起きる細胞内発酵がワイン に微かな気泡と色としっかりとした構成を与える。

樽での熟成期間 : 0

ワインの種類 : ロゼ ( ホベン )

ボトル容量 : ボルドー型ボトル75cl

ケース入数 : 1ケース6本

ユーロパレット積載量 : 70 ケース (5段)

アメリカンパレット積載量:105ケース(7段)

ティスティングノート : 青みがかった反射のあるラズベリー色のワインで微かな気泡があります。イチゴ やザクロなどのような赤い果実のアロマとスミレのようなフローラルな香り。バランスのとれた酸味が口 に心地よいフレッシュなワイン。

飲み頃温度:8ºC ~ 9ºC

ペレグリーノ・ティント・ホベン

ブドウの品種 : ゴルドンシージョ村(スペイン、カスティーリャ・イ・レオン州)の自社ぶどう畑で収穫 されたプリエト・ピクード100%

土壌の種類 : 埴壌土 ( クレイローム )

地理的表示 : 原産地呼称 D.O. ティエラ・デ・レオン

醸 造 : ぶどうの茎や軸を取り除き、温度管理下のステンレスタンクで毎日ポンピングオーバーしながら マロラティック発酵によりアルコール発酵さる。ワインの特徴を出し品質を上げるために早めに タンクから出す。

樽での熟成期間 : 0

ワインの種類 : 赤(ホベン)

ボトル容量 : ボルドー型ボトル75cl

ケース入数 : 1ケース12本

ユーロパレット積載量 : 60 ケース (5段)

アメリカンパレット積載量 : 70 ケース (5段)

ティスティングノート: 青みがかった反射のあるさくらんぼ色のワイン、キイチゴのような赤実の果実の 香りが際立ちスミレの花のような香りが微かにします。口に含むとバランスのとれた酸味と絹のような滑 らかなタンニンが心地良く、後味が長く残ります。

飲み頃温度 : 16ºC

ペレグリーノ・ロブレ

ブドウの品種 : ゴルドンシージョ村(スペイン、カスティーリャ・イ・レオン州)の自社ぶどう畑で収穫 されたプリエト・ピクード100%

土壌の種類 : 埴壌土 ( クレイローム )

地理的表示 : 原産地呼称 D.O. ティエラ・デ・レオン

醸造 : ぶどうの茎や軸を取り除き、温度管理下のステンレスタンクで毎日ポンピングオーバーしながらマ ロラティック発酵によりアルコール発酵さる。その後225Lオーク樽で3~4ヶ月熟成させる。

樽での熟成期間 : 225Lボルドータイプのオーク樽(フレンチ、アメリカン、ハンガリアン)で3ヶ月

ワインの種類 : 赤(ホベン)

ボトル容量 : ボルドー型ボトル75cl

ケース入数 : 1ケース12本

ユーロパレット積載量 : 60 ケース (5段)

アメリカンパレット積載量 : 70 ケース (5段)

ティスティングノート : スミレ色の反射があるさくらんぼ色の赤いワイン。深いアロマで、黒い果実とコ ンポートの香り。スミレのようなフローラルな趣と樽熟成特有のローストとスパイスの香りが組み合わさ れています。酸味のあるしっかりとした構成のワインで心地よい余韻が長く残ります。

飲み頃温度 : 16ºC

ペレグリーノ・クリアンサ

ブドウの品種 : ゴルドンシージョ村(スペイン、カスティーリャ・イ・レオン州)の自社ぶどう畑で収穫 されたプリエト・ピクード100%

土壌の種類 : 埴壌土 ( クレイローム )

地理的表示 : 原産地呼称 D.O. ティエラ・デ・レオン

醸 造 : ぶどうの茎や軸を取り除き、温度管理下のステンレスタンクで毎日ポンピングオーバーしながら マロラティック発酵によりアルコール発酵さる。その後225Lオーク樽で約12ヶ月熟成させる。

樽での熟成期間 : 225L ボルドータイプのオーク樽(フレンチ、アメリカン、ハンガリアンオーク)で12 ヶ月熟成後、ボトルに移し販売するまでさらに熟成させる。

ワインの種類 : 赤 ( クリアンサ )

ボトル容量 : ボルドー型ボトル75cl

ケース入数 : 1ケース6本

ユーロパレット積載量 : 100 ケース (5段) ティスティングノート : スミレ色の反射があるさくらんぼ色の赤いワイン。チョコレートを思い起こさせ る甘いイチジクや花のような香りと樽熟成特有のロースト香がツンと鼻孔をくすぐる。口に含むとしっか りとした構成の中で最初は強いタンニンを感じ、やがてまろやかで丸みのある味へと変化していきます。

飲み頃温度 : 16ºC ~18ºC

ペレグリーノ14

ブドウの品種 : ゴルドンシージョ村(スペイン、カスティーリャ・イ・レオン州)の自社ぶどう畑で収穫 されたプリエト・ピクード100%

土壌の種類 : 埴壌土 ( クレイローム )

地理的表示 : 原産地呼称 D.O. ティエラ・デ・レオン

醸 造 : 手摘みで選別しながら収穫した後、ステンレスタンクにて27℃でアルコール発酵させ、新品の 225Lのオーク樽にてマロラティック発酵させる。

樽での熟成期間 : 225Lボルドータイプのオーク樽(フレンチ、アメリカン、ハンガリアン)で14ヶ月熟成

ワインの種類 : 赤(クリアンサ)

ボトル容量 : ボルドー型ボトル75cl

ケース入数 : 1ケース6本

ユーロパレット積載量 : 100 ケース (5段)

ティスティングノート : 深いザクロ色のワイン。樫の木と熟した果実の香りの上品な調和の中に月桂樹、 チョコレートなどのスパイスの香りとロースト香が際立ちます。口に含むとほのかなタンニンが感じられ バランスよく後味が残る心地よいワインです。

飲み頃温度 : 16ºC ~ 18ºC

ペレグリーノ・ミル100

ブドウの品種 : ゴルドンシージョ村(スペイン、カスティーリャ・イ・レオン州)の自社ぶどう畑で収穫 されたプリエト・ピクード100%

土壌の種類 : 埴壌土 ( クレイローム )

地理的表示 : 原産地呼称 D.O. ティエラ・デ・レオン 醸 造 : 12kgの箱に選別しながら手摘みで収穫。ステンレスタンクで発酵させた後、新品の225Lのフレ ンチオーク樽にてパトナージュしながらマロラティック発酵させて熟成させる。

樽での熟成期間 : 新品のフレンチオーク樽で15か月。2013年5月にボトル詰めをした後ボトルで熟成

ワインの種類 : 赤(ティント・ホベン・ロブレ 2011)

ボトル容量 : ボルドー型ボトル75cl

ケース入数 : 1ケース6本

ユーロパレット積載量 :100 ケース (4段)

アメリカンパレット積載量:120ケース(4段)

ティスティングノート : スミレ色のトーンを有するサクランボ色の赤ワイン。香りは力強く上品で、最初 は梅のような、熟した果実と木の香りや月桂樹の葉、タバコの葉などのスパイスの香りとが調和し、その 後チョコレートやコーヒーの香りへと変化する。口に含むと非常にしっかりとした構成で後味が長く残る。

飲み頃温度 : 16ºC ~ 18ºC

Visítanos

Ato de Santa Marina, s/n
24294 Gordoncillo (León) - España

Contacto

Esta dirección de correo electrónico está protegida contra spambots. Usted necesita tener Javascript activado para poder verla.
+34 987 758 030

Horario

Lun–Vie: 9 a 14 h. y 16:30 a 18:30 h.
Sáb: 10:30 a 14 h. y 16:30 a 18 h.